2009年03月29日

Furch 一ヵ月後の弦高

2009年2月14日にFURCH G23CMCTというギターを買って
一ヶ月ちょい経過しました。

090315_1338~0001.jpg 090315_1337~0001.jpg


12フレットでの弦高が6弦で2〜2,1mm、1弦で1,5〜1,6mmです。
購入して、素人調整してからほぼ変化なしですね

室内がやや乾燥していたので、ほんの少しネックが反って
弦高が低くなった気がしますが、まあ問題ない範囲でしょう
(ノ^_^) ハイ!

ギター本体の表板は膨らんできてはいないようで安心です。

これから、梅雨が来ます気をつけないと、トップが膨らんじゃったら
せっかく買ったギターが台無しなので、早く除湿機買わなきゃ
o(ToT)o ダー

ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
ラベル:弦高
posted by シーグラス at 18:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

小瓶に入ったシーグラス(ビーチグラス)のネックレス

え〜、FURCHやギターとはまったく関係ないんですが
私、もうひとつ趣味がありまして、そのブログもやっているんです。

「シーグラス風 海日記」

そこで、小瓶に入ったシーグラス(ビーチグラス)のネックレス
を作ってみました。
(ノ^_^) ハイ!

CA330263.JPG CA330264.JPG CA330265.JPG

それぞれ小さい貝殻なんかも入ってます
あと紺色のレアなシーグラス(ビーチグラス)もはいってます!
(ノ^_^) ハイ!

まずは3個を、ひとつ1000円でYahoo!オークションに出品しましたので
よかったら見てみてください。

ギターとはまったく関係のない話ですいません
宣伝でした。
m(_ _"m)ペコリ

・小瓶に入ったシーグラス(ビーチグラス)のネックレス中サイズ麻紐

・小瓶に入ったシーグラス(ビーチグラス)のネックレス中サイズナイロン紐黒

・ 小瓶に入ったシーグラス(ビーチグラス)のネックレス小サイズ麻紐

ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
posted by シーグラス at 18:15| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

FURCHとの比較にいろいろ試し弾きしてみた

先日、都内のとある町で嫁さんと待ち合わせをしていた
時間まで、2時間近くあったので、数件の楽器屋に立ち寄ってみた

一軒目は弾きたいギターもあったし、試奏コーナーもしっかりあって
よさそうだったが、店員さんが忙しそうで相手してくれなかったので
次の店に、2軒目はあまりいいギターもなく、狭かったのでさらに次に店に、

3軒目のお店は、小さいながらも試奏コーナーもあり、静かでいい感じだったので試し弾きしてみることにした

試し弾きの感想を書いてゆくのですが
前もって言っておきますが、私はアコースティックギターを始めて7ヶ月あまり、今まで弾いたことのあるアコースティックギターも10本程度です、
音のことも良くわかりません、あくまで私観でのレポートになりますのでそこんとこよろしくお願いします・・・
(^∧^) スマンノウ

CA330235.JPG 最初に試したのは、テイラー314CE 定価290,000円
 弾かせてもらってみると、
 「へ〜新品のギターだな〜」て言う感じで、特に感動は無し
 
 次に、マーチンOOO-28定価400.000円、
 実売価格は300.000円弱
 これも「ふーん、マーチンってこういう感じなんだ〜」
 という程度 で、感動はなし




マーチンOOO-28

テイラー314CE

最後にコリングスOM-2H 定価660,000円のギター、コリングスの中では定番なのだそうだ、

このコリングスは弾いた瞬間に「いいね〜凄い鳴るな〜」
と言う感じで、かなり好感触!
w(°o°)w おおっ!!


コリングスOM-2H 

ネックも持ちやすく弾きやすい、音はなんと言うか、箱鳴りって言うんですかね、軽く弾いても音が付いてくるって言うか、そんな感じ
音質も、低音から太くてしっかりしていながら、高音もちゃんとでていて、全体的に音が太い!アコーステイックって言う感じ
弾いてると気持ちが良くなった
ジーン...(≧ω≦。)

うちのFURCHとはまったく違うキャラクターで、
FURCH G23CMCTはもっと繊細でなめらかで柔らかい、
それでいてしっかりとした音が出ます、(ほめすぎ)
(^m^ )クスッ

いやー、でもコリングスは欲しくなりましたね〜まじで
値段なりの音がしましたよ、
d(>_< )GOOD!ベリーね!

ネックとか良く見たら、弓なりに順反りしてたから
しっかり調整したら、とんでもなくいい音になるんだろーなー
と思いました

それとも、弓なりに順反りしてたから音が太く聞こえたんですかね
よくわかりませんが・・・
 
今回いった楽器屋さんのギターは弦の状態もよく
気持ちよく試し弾きさせていただきました
勉強させていただいてありがとうございます

今回の順位

コリングスOM-2H≠FURCH G23CMCT>マーチンOOO-28>テイラー314CE
って言う感じですかね

高いギターを弾いて思うのは、やっぱりFURCHって凄いな〜
だって、中古なら10万ちょっとで買えちゃうのに
このクオリティーですからね。

あくまで生音のみの感想で、私の主観的感想であります
ラジャ!( ̄- ̄)ゞ


ギターが上手くなればいろんな違いが見えてきて
試し弾きも、もっと楽しくなるんでしょうね

あとは「アコースティックギターマガジン」とか読んで

音の感想のボキャブラリーを増やさなきゃなりませんね
(ノ^_^) ハイ!


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ラベル:試し弾き
posted by シーグラス at 18:00| Comment(4) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

これから「FURCH」を購入する方へ

0920_1.jpg 私がFURCHを探していたときの事を
 参考までに書いておきます

 本来ならば、FURCH総代理店である
 「StudioM」さんや、
 
 「新岡ギター教室WEB」で新岡氏に相談してから
 購入するほうが安心だと思います。
 (ノ^_^) ハイ!

 初期調整もしてくれるみたいですし



私のように、中古を探すというのもひとつの手ではあります
ただ、中古は当たりはずれがあると思うので
慎重に考えたほうが無難ですね(自分のことは棚にあげときます)
(⌒-⌒;) ・・・

で、私がFURCHを捜すのに使った手段は以下の三つです
「J-Guitar.com」
「楽器探そう!デジマート」
「Yahoo!オークション」

これだけでもかなりの数のFURCHがでてきますよ
よかったら試してください

しかし、ギターを実物を見ないで買うのは勇気がいりましたけどね〜
同じモデルで試奏はしてあったとはいえ・・・

いやーはずれを引かなくて良かった良かった
(≧∇≦)b OK!

でも、新しいギターは1年経って、材が安定するまではわからないらしいですから、まだ安心はできませんけどね・・・
(⌒-⌒;) ・・・・

「StudioM」さんは「Yahoo!オークション」にも出品してるので、「Yahoo!オークション」のアラート機能(欲しい商品のキーワードを登録しておくと、メールでお知らせしてくれる機能)なんかも便利です



ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村







posted by シーグラス at 18:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

オール単板のギターで20万円以下

オール単板のギターを購入するとして、予算は20万円以下
となればどんなギターがいいでしょうか?

MORRIS S-92か
このギターはいまだに気になってます
弦の状態がいいときに試し弾きしてみたいです



K.Yairi RF-120C か
これは友人がもっているので、試しまくりました
ネック幅43,5mmなのかな?なめらかで弾きやすかったです
なんか丈夫そうな感じがしました



FURCHか
FURCHいいですねー、ちょっと高いですけど
ライナップもいろいろありますからね
中古はコンディションの見極めが大切ですね
私は見もしないで買ってしまいましたけどね(VーV) フフ

0920_1.jpg


「NAGAギター」

なんていうのもいいみたいですね
10万台前半で買えるみたいです

全部まとめて、同じ新品の弦で引き比べてみたいもんですね
(ノ^_^) ハイ

このブログを見た方でなにかいい情報をご存知でしたら教えてください
m(_ _)mペコリ


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
ラベル:オール単板
posted by シーグラス at 18:00| Comment(4) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

K.Yairi RF-120ふたたび

先日、K.Yairi RF-120を持つ友人がまた遊びに来た

前回は、弦が死んでいて音のよしあしがわからなかったが
今回は弦を交換して来てくれた


交換した弦は、ダダリオ80/20というブロンズ弦



本当は、ダダリオEJ16、フォスファーブロンズにしたかったらしいのだが、間違えて買ってしまったらしい



まぁ、確かに見た目は似てるな〜(^m^ )クスッ

で・・・


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
続きを読む
ラベル:K.Yairi
posted by シーグラス at 18:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

3弦切れた

FURCHを購入してから
毎日1〜2時間はギターを弾いていて
弾き終わったら、クロスで弦と本体を磨き
ペグを1回転緩めてギターハンガーにぶら下げていた

FURCH購入から10日ほど経ったある夜

いつもどおりペグを回して緩めていたのだが
3弦にいったとき、間違えて締めてしまった!
その瞬間「パチン!」という音とともに3弦が切れてしまった
(゚ロ゚)~ガーン

3弦は切れやすいとどこかで聞いたことがあるような気もするのだが

これからは3弦だけ、緩めずに保管しようと思う
どんなもんだろうか

みなさんはどうしてますか?


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
ラベル:
posted by シーグラス at 18:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

なぜFURCHになったのか その3

その後、噂のFURCHを試奏してみようということになり
オーディオ販売を職業にし自身もギタリストである友人Nと
御茶ノ水へ・・・

関東圏内でFURCHを扱っているのが御茶ノ水のホーボーズというギターショップ!
そこへ行く道すがら、いろんな楽器店でいろいろなギターを試し弾き
してみたのですが、ぴんとこないというかなんというか、

081125_1343~0001.jpg まあとにかくFURCHを弾きに行こうということになりホーボーズ
 小さめの店内には所狭しとアコースティックギター
 が並んでいます、
 なかには100万円台のギターもごろごろしてます!



CA330200.JPG やや緊張しながらもFURCHを弾いてみました
 G23SRCT・G22CRCT・G23CMCT・S23SRCT 
 の4種類を弾いてみたり
 店員さんに弾いてもらったり、

 他にもいろいろ引いてみた中で、FURCHが一番わかりやすく
 音が良かったです、弾きやすいし

 そのなかでG23CMCTが一番耳に優しく響くというか、
 気持ちいいというか・・・



CA330203.JPG そして決め手は、友人が 「それ弾いてると上手く聞こえるよ」
 の一言でした。

 ホーボーズさんおせわになりました
 120万クラスのマーチンも気軽に弾かせていただいて
 ありがとうございました
  
 結局ほかのお店で購入してしまいました
 すいません・・・m(_ _"m)ペコリ



ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ラベル:Furch
posted by シーグラス at 18:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

なぜFURCHになったのか その2

実際にギターを購入しようと考え始めたとき
まず考えたのは予算でした

当然、一介のサラリーマンである私に数十万や数百万のギターが買える筈もなく
20〜30万円でもきつい!

現実的な線で10万円台のギターを考えたわけです
「FURCH]は新品で20万円しましたので欲しいけれど手が出ない状態でした



そしてそのころ練習を始めた曲「ソロ・ギターのしらべ 悦楽の映画音楽篇」のなかの「ニューシネマパラダイス 」がハイフレットまで使う曲なのでカッタウエイ(ショルダーーのかたっぽがへこんでいる)欲しかったのです

そこでまず候補に挙がったのが「ソロ・ギターのしらべ 」のなかで
南澤大介氏も使用しているMorrisnoSシリーズの廉価版S92


シダーマホ単板でネック幅44mm 値段、条件ほぼ満たしていました

そこで、新宿や横浜の楽器やにいって試し弾きしてみたんですが
そもそもいい音がどんなものなのか、経験がないのでよくわからない!
しかも弦は錆びてるし、初めての試し引きで緊張してるしで
正直、かっていいもんかどうか悩んでしまいました


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
ラベル:Furch
posted by シーグラス at 18:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

なぜFURCHになったのか その1

アコースティックギターの知識がまったくない私がなぜ
なぜFURCH購入にいたったのか
その経緯を書いてみようと思う

一言で言えばHP「新岡ギター教室WEB」の影響である
秋田でギター講師をされている新岡さんのHPで
ギターの選び方や、調整の仕方、すごいギターの紹介など
実際に自ら試奏し、実験し、と見ているだけでギターがいじりたくなってくるホームページである

このホームページのなかの、「すごいギター」という記事のなかに
FURCHがでていたのである、そのなかで新岡氏が
「おそらく,この数年間で試奏したギターの中でも特筆すべきものであることは間違いありません。」と大絶賛していたのです!

詳しくはその記事をみていただきたいのだが
どんなギターを買っていいのかまったくわからない私には
ものすごく参考になったわけなのです

アコースティックギターといっても、ピンからキリまであるわけで
メーカーもマーチン・ギブソン・ラリビー・ソモギ・モーリス等々
星の数ほどあって
値段も、何でそれほど差があるのか知らないが
数千円のものから数百万円のものまで・・・

何を買っていいのか、これからアコースティックギターを買う人は
「これだ!」っていうものが決まっていない人は
必ず迷うし、決めきれないはずです

実際に弾いて、試そうと思い試弾きしてみても、弦は錆びてるし
なんだかよくわからなくなってくるばかり

そんな中、中古の「FURCH」はどうなの?と思い始めました

そしてHP「新岡ギター教室WEB」のギターの選び方などを読んで勉強したわけです


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
それぞれのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
ラベル:Furch
posted by シーグラス at 10:42| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。