2011年04月28日

うぃあーマカマカ5月28日

ライブのフライヤーが出来たそうです!
<(T◇T)> うぉぉぉぉぉ!!!

無題.bmp

ゲスト・シーグラスって書いてある〜〜
<(T◇T)> うぉぉぉぉぉ!!!

もう逃げられません・・・
やれることをやるだけです・・・
( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ

このフライヤーを見た途端変な動悸が止まりません・・・
ゴールデンウィークは地獄の特訓を行い、
私の演奏を聴いてくれる人たちに失礼の無いよう、精一杯練習するしかありません!
(TωT)ウルウル

MCって何をしゃべればいいんだろ?
チューニングしてるときにしゃべれないし、
( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ

マカマカさんの曲は明るく楽しいウクレレでフラですから華やか!
私のレパートリーは静かな癒し系
(^m^ )クスッ

シーグラスのライブデビューです!
初めては一回しかありません!
精一杯この緊張感を楽しんでやろうと思っております。

時間があってこれる人はぜひ来て見て聴いてください、
要予約です。042-851-8875万象房に電話してください。
私に連絡くれてもいいですよ。

この様子をビデヲにとってYoutubeにアップしたいですね、
一生の思い出ですから。

(ノ^_^) ハイ!
posted by シーグラス at 23:58| Comment(2) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

タイトル変えました

2008年10月18日にこのブログをはじめてから
早くも2年6ヶ月が経ちました。
(ノ^_^) ハイ!

最初の頃はFurch G23CMCTはまだ持ってなかったので、
ブログタイトルも違うものだったような気がします。

特にくぎりがいいわけでもないのですが、
ブログのタイトルを変えてみました。
(ノ^_^) ハイ!

これからもよろしくおねがいします。

0920_3.jpg
posted by シーグラス at 15:37| Comment(3) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

公園デヴュー

今日はリンクさせていただいている
「chibiのギター練習記」のchibiさんと一緒に、海の近くの公園で練習会をやってきました。
(ノ^_^) ハイ!

chibiさんのブログを見ていたところ、
私のうちと車で5分ぐらいのご近所さんであることが判明したので
いきなりお誘いしてみました。


お昼過ぎに待ち合わせて、いい感じの屋根付きスペースを発見!
自己紹介のあと早速演奏開始です。

CA3H0031.jpg

外でギターを弾いたことも始めてですし、
始めて会った人の前でギターを弾くのも初めてです。
(;^_^A アセアセ・・・

ちょうどchibiさんも「E Ku'u Morning Dew」を練習しているということで、
聴いてもらいました。

chibiさんには始めてお会いしたのですが、
とても親近感のわく方で、緊張もそんなにせずギターを弾くことができました。
(ノ^_^) ハイ!


そんなこんなであっという間に3時間が経過、
また次の機会を約束して解散となりました。

やはり一人で練習するよりもぜんぜん集中力が違いますね、
外で弾くのも音の感じなんかが家と違い、
ピッキングの強さを考えながら弾くことができました。

chibiさんありがとうございました!
湘南ギタークラブ(仮称)これからもちょくちょくやりましょうね〜
posted by シーグラス at 20:48| Comment(4) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

人前での演奏

先日、知り合いから、「5月末にワンマンライブをやるのでゲストで弾いてみませんか?」
とお誘いをうけまして、とても迷っています。
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・


お誘いを受けたときは、これは巧くなるチャンス!と思ったのですが、
実際に自宅で何曲か自信のある曲を弾いてみたところ、
とてもじゃないけど人様に聴かせられる演奏はではありませんでした。
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

普段の練習でもミスをするとすぐに弾きなおしてしまう癖があり、
曲を最後まで通して弾くことがほとんどないことに気がついたのです。
(≧▼≦;) アチャー

人前で演奏することは想定外で、
何ヶ月に一曲ぐらいYou Tubeに動画をアップできればいいなぐらいの
意識で練習していました。



何時間も撮影して、なんとかミス無しの映像を撮影している感じです
いつでもこのぐらいの演奏ができたらいいのですが・・・

しかしライブでの演奏となれば話は違います!
撮り直しはききません!
(TωT)ウルウル

昔から本番になると緊張するタイプなので、
どのような結果になるのか大体は想像がつきます。
頭が真っ白になり、指が震え、演奏が止まり、
冷や汗をかきながら時間は過ぎてゆく・・・

恐ろしいですね〜


しかしギターが巧くなるには良いチャンスです!
なんとか1ヶ月練習して、少しでもいい演奏ができるようにがんばるしかありません!

リンクさせていただいてるSOLOGのmassanさんも
『人前で弾かないと上達しない!』
といわれたそうです。

このプレッシャーを楽しめるような心構えがあればいいのですが、

なにかアドバイス等ありましたら教えてください、
よろしくお願いします。
m(_ _)m

posted by シーグラス at 15:39| Comment(15) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

晶ギター

最近はクラシックギターばっかり弾いているのですが、
たまにFurch G23CMCTを弾くとなんというか、
楽器としての完成度がやはりYAMAHA CGX-171CCAとは
段違いに違うと感じるのです。

クラシックギターの音色は好きなんですが、
YAMAHA CGX-171CCAは市場価格で6万円ほどの安いギターです。
おのずと音の奥行きなんかには限界をかんじてしまうのです。
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

そこでFurch G23CMCTのようにコストパフォーマンスの良い、
安くても値段以上の演奏性と音色をもっているクラシックギターはないものかと
いろいろ探してみたところ、
ちょっと気になるギターを見つけました。

晶ギターです
http://www.tky.3web.ne.jp/~kasaido/Model.html

0048LD-840.jpg

仕様をざっとコピペしました。

表面板 カナダ産3Aグレード松単板(LASEA-S)
カナダ産3Aグレード杉単板(LASEA-C)
力木配置 ラティス・ブレーシング(格子型配置)
側板 インド産ローズウッド2層(上部のみポート有タイプとポートなしタイプが選択でき
ます。)
裏板 インド産ローズウッド2層アーチバック整形(単板の削り出しではありません)
ネック アフリカ産マホガニー(トラストロッド入り)
ネック・ジョイント方式 ドイツ式
指板、駒、アームレスト 黒檀
指板装着方式 エレベーテッド・フィンガーボード
糸巻き 韓国製 (松の糸巻きは見た目は良いのですが硬く使い勝手が悪いことから杉
と同タイプに変更されました。)
ナット、サドル 牛骨
塗装仕上げ 表面板は艶消し、側板、裏板は艶出し
生産国 中国(OEM提供)
弦 長 65cm
全 長 99cm
胴 幅 27.5cm(バスト) 23.0cm(ウエスト) 37.0cm(ヒップ)
胴 厚 8.5cm(ネック側) 10.5cm(ブリッジ側)
ネック幅 5.2cm(0フレット) 6.0cm(12フレット)
弦 幅 4.3cm(0フレット) 5.0cm(12フレット) 5.8cm(ブリッジ)
ネック厚 2.0cm(1フレット) 2.5cm(9フレット)
重 量 2.1Kg(ハードケース込み6.3Kg)

これはと思ったのは、
トーマス・ハンフリーのギターと同じような
エレベーションネックです。
それによってトップもアーチドトップになっています。

バックもアーチバック、

これだけ凝った作りで15万円です。
中国で製作されているのでこんなに安く出来るのでしょう。

気になります。

御茶ノ水のラックギター・クロサワ楽器店 御茶ノ水Dr.Soundで販売しているようなので、
試し弾きできそうです。

晶ギターの事務所でも試し弾きできるみたいです。

どうなんでしょう?

佐藤剛さんというギター製作家
をまねしたとかしてないとか、一悶着あったみたいですが、

どうなんでしょう?

posted by シーグラス at 00:33| Comment(7) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

When You Wish Upon A Star

先日行った益田洋さんのライブで演奏されていたんですが、
動画もアップされていたので紹介させていただきます。
(ノ^_^) ハイ!


邦題は「星に願いを」



アレンジはチェットアトキンスだそうです。
ハーモニクスを多用したすばらしいアレンジですね。
益田さんの生演奏を聴いて感動してしまいました。
ジーン...(≧ω≦。)

これが弾けたらいいですけど、さすがに無理だろうな〜

みなさん良いお年を。
(ノ^_^) ハイ!



ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
アコースティック・ギターのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
posted by シーグラス at 13:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

来年の目標

まずは現在練習中の「海を見ていた午後」
「禁じられた遊び」ついでに「放課後の音楽室」
の動画をアップする、
できるかな〜

そしてそれができたら新しい曲に挑戦!
宇多田ヒカルの名曲で押尾コータローアレンジの「FIRST LOVE」

先日、リンクさせていただいたゆうみパパさんの動画を見てぐっときました。

ゆうみパパさんの演奏です。



押尾コータローのカバーアルバム「Tussie mussie」
に収録されている曲です。



TAB譜も買わなくちゃいけません。



ネイルアタックやタッピングも入っているみたいで、
できるかな〜


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
アコースティック・ギターのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
posted by シーグラス at 19:15| Comment(3) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

ペロロブさんHPから無料TAB

ペロロブ・シングドレンさんのHPから簡単な曲数曲ですが無料TAB
がダウンロードできます。

ちょっと一曲ダウンロードしてみました
「Over Tay Bridge 」という曲です。

Over_Tay_Bridge_TAB.gif

Level: Easyとなっていたので、軽く弾いてみようとしたんですけど、
ぜんぜん弾けませんでした。
(TωT)ウルウル

ちなみにここからTAB譜がいろい買えるようになってます。
http://www.per-olovkindgren.com/ipnmonitor/index.php

今練習中の曲が一段落したら簡単そうな曲を買ってやってみようかな〜

(ノ^_^) ハイ!


ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
アコースティック・ギターのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


posted by シーグラス at 13:00| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

益田洋さんのライブに行ってきました!

12月8日(水)横浜・二俣川サムデイ
で行われた益田洋さんのライブに行ってきました!
(ノ^_^) ハイ!

ジョンレノンの命日追悼ライブということで
ジョンの曲を中心にライブが行われたのですが、
タイバンの方がこれなくなるというアクシデントがあり
後半も益田さんが演奏することになり、
いろんな曲が聴けました。

早くもライブ動画をアップされていたので
ご覧ください!




ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
アコースティック・ギターのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
posted by シーグラス at 20:43| Comment(0) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

益田洋さんのライブ

12月8日(水)横浜・二俣川サムデイ
で益田洋さんのライブが行われます。
o(^O^)oワクワク

map_someday.jpg

場所:横浜・二俣川サムデイ(横浜市旭区二俣川1-45-95七番館ビル2F)
開演:20:00(開場19:00)
チャージ:2,000円(要1ドリンクオーダー)
お問い合せ先: 045-365-3671(サムデイ)

毎年恒例になりつつある、ジョン・レノンの命日ライブです。



ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
アコースティック・ギターのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
posted by シーグラス at 15:07| Comment(4) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。