2012年04月23日

やさしさに包まれたなら

2011年8月28日から練習をしていた「やさしさに包まれたなら」
やっと動画を撮りました。
8ヶ月近く練習してこの程度とは・・・
まあ、最初はぜんぜん弾ける気がしなかったのが、
出来はともかく弾けるようになったのだから良しとしましょう(笑)



TAB譜は江部賢一さんアレンジの
「ソロギターで弾く スタジオジブリ作品集 改訂版」



ちなみに、前奏と間奏の部分は私が勝手にアレンジしてしまいました。

日渡奈那さんのお手本演奏のように軽やかに疾走感のある演奏を目指したのですが、
リズムキープ自体が怪しい感じになっています・・・
演奏が走り気味な悪い癖も直っていないですね〜
また悪評価がつきそうです。

とりあえず動画をアップするとそこで満足してしまうので、この曲の完成度がこれより高くなることはないのかな〜

posted by シーグラス at 19:26| Comment(2) | ・You Tubeで発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

いやいや、全然うまいですよ。
メロディーラインの音圧が安定してて原曲のイメージがよく伝わってきます。
でもソロギってホント難しいですねよ。

シーグラスさんはクラシックギターも弾かれるんですね。
やっぱりクラシックギターってこういう足に挟むようなスタイルで弾いた方が弾きやすいんですか?やったこと無いんでよく知りません^^;

>動画をアップするとそこで満足してしまう・・・

それすごくわかります。
私もアップした曲は二度と弾かないことがほとんどです。

で、結局忘れちゃう・・・と。


Posted by gonta at 2012年04月28日 20:34
gontaさんこんばんは〜
練習し始めたときは本当に弾けないと思い挫折しかけましたから、なんとか弾けるようになってよかったです。

ギターを右足にのせて弾いてるとどうしても姿勢が悪くなって背中と右肩が痛くなってきちゃうんですよ〜
なので最近はクラシックギターの弾き方で弾います。疲れにくいですよ。
この見た目にはかなり好き嫌いがあるみたいですけど、私はあんまり気にしないので体が楽な方で弾いてます。

昔にやった曲どんどん忘れますね(笑)
なんかもったいないような気もしますが、
どんどん次ぎいってみよーっていうことでいいんじゃないですか(笑)
Posted by シーグラス at 2012年04月29日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。