2011年10月09日

バイス付き万能工作台

先日GREAT TOOLバイス付き万能工作台を購入しました!
(ノ^_^) ハイ!

CA3H0154.JPG

近所のホームセンターにいったら1980円で売っていたので買ってしまいました。

これに小型バイスをはさみつけて使うと安定感抜群でいい感じです。(写真の状態)
(≧∇≦)b OK!

早速、水牛角を切り出してみましたがかなり調子がいいです。
だいぶ能率がよくなってきました。最初は手で持って切っていたのがうそのようです。
ププッ ( ̄m ̄*)

ついでにYAMAHA CGX-171CCAのナットとサドルを交換しました。これで3回目。
前回は弦高を低くしすぎたのと、5弦6弦を締めるときにピキピキと音がしてチューニングが上手くできなかったので、その辺を踏まえて製作しました。

前回は
6弦12フレット:2,9ミリ
1弦12フレット:2,5ミリ
スチール弦ならまだ高いと思う弦高ですが、ナイロン弦でこのぐらい落とすと高音側に力がなくなってしまい、音の張りもなくなってしまいました。

今回は
6弦12フレット:3,7ミリ
1弦12フレット:3,4ミリ
1ミリ弱上げてみましたが、そんなに弾きづらくもなく音の張りも戻ったような気がします。
この違いは単純に弦高が原因ではなく、サドルが高くなったことで、タイブロックからサドルにかけての角度がきつくなりテンションが少し上がったのも要因でしょうか。

ピッチ調整もしてみたのですが、サドル上面を削る方法を何も考えずに適当にやってしまったので仕上がりがガタガタになってしまいました。
「(≧ロ≦) アイター・・・

ナットのピキピキは、5弦は鳴らなくなりましたが4弦がまだダメです・・・
大き目のファイルで削り、800番〜1000番で溝を滑らかにしてみたのですが、まだなにか足りないようです・・・

角度なのか、接触面積なのか、今後の課題です。

今回も前回も同じ弦で調整をしたので、弦が完全に死んでしまいました。今度交換です。

それにしても、涼しくなったおかげで作業中もあまり汗をかかずにまりました。快適です。
posted by シーグラス at 23:26| Comment(4) | ・ギター調整 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは良い買い物をしたね!
同じモノ(だと思う)を6年くらい前にコーナンで3000円以上で買った憶えがあるよ。
これでいっそう熱が入るね〜、、、知〜らないっと。
Posted by みなと at 2011年10月12日 00:25
みなとん社長こんばんは〜

Amazonより安いとすぐ買っちゃいますね(笑)

ロイヤルホームセンターいいですよ。今度一緒に行きましょう!

今年中に作り始める予定です。
みなトン社長用のハカランダも買っておきましょうか(笑)
Posted by シーグラス at 2011年10月12日 19:26
ご無沙汰しています!おげんきそうで^^
それにしても、作業台まで買ってしまうなんて尊敬します@@;

ところで、シーグラスさんはアコギ何本かもっていらっしゃいますよね?
私もついに、アコギデビューしようとおもっているのですが、初心者のわたしにお薦めなものってありますか?

今お店でもらったパンフレットで検討しているので候補に挙がってるのがヤマハのLシリーズのLLX6Aと言うものなんですが、
これはアコギとは違うのかな?
あとヤイリも評判がいいので、候補にはいっているのですがなにせ右も左もわからないので、だいたい10万円ぐらいで初心者ならどんなものがいいとかちょっとアドバイス頂けたらな〜なんてあつかましいこと書いてます(笑

よかったら教えてください♪
Posted by vesta at 2011年10月21日 14:22
vestaさんこんばんは〜
お久しぶりです。
動画みましたよ〜
かなり練習したんじゃないですか、様になってましたね。凄い!

アコギ購入の件はvestaさんのブログにコメントしますね。
Posted by シーグラス at 2011年10月21日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。