2011年01月28日

風の詩プロジェクト

平成23年1月23日から
押尾コータローの「風の詩」を練習しています。
(ノ^_^) ハイ!

なぜ「風の詩」を練習しているかというと、
「風の詩プロジェクト」というプロジェクトがあることを知ったからです。

詳しくは下のリンクと動画をご覧ください。

http://oshiokotaro.web.fc2.com/wind_song_project/



簡単に言うと、みんなで「風の詩」の演奏動画をYou tubeにアップして、
盛り上がろうという感じでしょうか。
(ノ^_^) ハイ!

アコースティックギターを始めて間もない
2008/12/31に「押尾コータロー/Blue sky」のTAB譜とCDを購入していたので、
やってみるかと思い立ったわけです。





ソロギターなら押尾コータローだろうと思って買ったのはいいんですが、
まったく練習することなく本棚に眠っていました。
(^m^ )クスッ

押尾コータローのTAB譜は2冊持っているのですが、
今回の「風の詩」が初押尾です。

この曲はレギュラーチューニングなので取っ組みやすいですね。

ということで毎日練習しているのですが、
プロジェクトの締め切りが2月13日と迫っています!

まだ暗譜も出来ていない状態です。
(TωT)ウルウル

なんとか参加できるようにがんばってみます!

こういうのもモチベーションが上がっていいですね。


posted by シーグラス at 19:31| Comment(8) | ・練習開始日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

冬の湿度調整に

ギターの状態を良く保つ為には、湿度調整が必要といわれていますが、
この季節、何もしてなければ湿度は20%ぐらいまで下がってしまいます。
o(ToT)o ダー

アコースティックギターに最適な湿度は大体50%前後といわれていますので、
湿度20%では乾燥しすぎて、ネックやボディが過乾燥してゆがんでしまう可能性があります。
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

対策として私は、Furch G23CMCTを購入した2年前に、
「ダイキン除加湿空気清浄機 クリアフォース」をオークションで購入!
そのときは新品で9万円強のところ新古品で3万円弱で落札しました。

今は新品でも5万円で購入できるみたいです。



加湿だけでなく除湿も出来るので、夏にも使えます。
d(>_< )GOOD!ベリーね!

これのおかげで、私のうちのリビングはこの季節で大体40%ぐらいに保たれています。
ただ給水タンクの容量が小さいのか、1日で水がなくなってしまい、
気をつけていないと、水が無くなって部屋の湿度が20%ぐらいになってしまうことがあるんです。
(≧▼≦;) アチャー

とくに泊まりでどこかに出かけるときはあきらめるしかありません。
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

なにか良い方法は無いかと思っていたら、
リンクさせていただいている「気まぐれアコギ大好き親爺の部屋」の記事に素敵な情報がありました!

「ミクニ ミスティーガーデン」という商品です。

CA3H0002.jpg

下の容器に水を入れて、吸水性の良い素材で出来たフィルターを浸して自然気化させる方式です。
部屋で洗濯物を干している状態にするようなものでしょうか。

これ安いんです!
2千円弱で送料無料で買えちゃいます。



交換用のフィルターだけなら千五百円弱でやはり送料無料で購入できます。



セットで購入したときについてくる容器に入る水の量が少ないので、
交換用のフィルターだけ購入して大きめの容器を自分で用意すればもっといいかもしれません、
「気まぐれアコギ大好き親爺の部屋」はそうされてるみたいです。

ちなみにセットで付いてくる容器のサイズは、10cm×35cmです。


効果のほどまだよくわかりません、
(^m^ )クスッ

なんせ今日の午前中に届いて、設置してから3時間ほどしか経っていませんので、
でも湿度計をみると、設置前は40%調度ぐらいだったのが、
44%になっています。
w(°o°)w おおっ!!

CA3H0003.jpg

ダイキンと併用すればかなり調子良さそうです。
posted by シーグラス at 14:20| Comment(0) | ・ギターアクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

「海を見ていた午後」

久しぶりに動画のアップです。
(ノ^_^) ハイ!

2010年11月06日からコピーをしはじめて、
12月末にはなんとかコピーも終わり、練習すること2週間
とりあえず弾けるようになったので、動画撮影してみました。

こんな感じです。



うーん
最初のところ速いし・・・
ハーモニックスに移行するところで途切れてる・・・
(⌒-⌒;) ・・・・

動画で見ると自分の弱点が良く見えますね〜
まあいまのところはこんなものでしょう。

HANNABACHいい音しますね〜



そういえばヘッドフォンをして演奏していますが、
アンプに繋いでるわけじゃありません、
ビデヲカメラにヘッドフォン端子があったのでモニターしながら弾いてみました。

マイクは「audio-technica AT9941」です。



追記
益田洋さんのYou tubeチャンネルとHPです。

peacejoytown
http://www.youtube.com/user/peacejoytown

sketch
http://sketch3.jp/eng/
http://sketch3.jp/
posted by シーグラス at 14:01| Comment(8) | ・You Tubeで発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

ハナバッハの黒に交換しました。

注文しなおしたHANNABACH(ハナバッハ)の黒が届いたので、
弦交換しました。
(ノ^_^) ハイ!




4〜5日してチューニングも安定してきました。

しっとりとして芯のある良い音です。
d(>_< )GOOD!ベリーね!

運指も滑らかな気がします。

オーガスチンとどっちがいいのか、
ずばり、よくわかりません!

もっと弾き込んで行かないとなんともいえないですね。
posted by シーグラス at 17:46| Comment(0) | ・ギター調整 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

晶ギター

最近はクラシックギターばっかり弾いているのですが、
たまにFurch G23CMCTを弾くとなんというか、
楽器としての完成度がやはりYAMAHA CGX-171CCAとは
段違いに違うと感じるのです。

クラシックギターの音色は好きなんですが、
YAMAHA CGX-171CCAは市場価格で6万円ほどの安いギターです。
おのずと音の奥行きなんかには限界をかんじてしまうのです。
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

そこでFurch G23CMCTのようにコストパフォーマンスの良い、
安くても値段以上の演奏性と音色をもっているクラシックギターはないものかと
いろいろ探してみたところ、
ちょっと気になるギターを見つけました。

晶ギターです
http://www.tky.3web.ne.jp/~kasaido/Model.html

0048LD-840.jpg

仕様をざっとコピペしました。

表面板 カナダ産3Aグレード松単板(LASEA-S)
カナダ産3Aグレード杉単板(LASEA-C)
力木配置 ラティス・ブレーシング(格子型配置)
側板 インド産ローズウッド2層(上部のみポート有タイプとポートなしタイプが選択でき
ます。)
裏板 インド産ローズウッド2層アーチバック整形(単板の削り出しではありません)
ネック アフリカ産マホガニー(トラストロッド入り)
ネック・ジョイント方式 ドイツ式
指板、駒、アームレスト 黒檀
指板装着方式 エレベーテッド・フィンガーボード
糸巻き 韓国製 (松の糸巻きは見た目は良いのですが硬く使い勝手が悪いことから杉
と同タイプに変更されました。)
ナット、サドル 牛骨
塗装仕上げ 表面板は艶消し、側板、裏板は艶出し
生産国 中国(OEM提供)
弦 長 65cm
全 長 99cm
胴 幅 27.5cm(バスト) 23.0cm(ウエスト) 37.0cm(ヒップ)
胴 厚 8.5cm(ネック側) 10.5cm(ブリッジ側)
ネック幅 5.2cm(0フレット) 6.0cm(12フレット)
弦 幅 4.3cm(0フレット) 5.0cm(12フレット) 5.8cm(ブリッジ)
ネック厚 2.0cm(1フレット) 2.5cm(9フレット)
重 量 2.1Kg(ハードケース込み6.3Kg)

これはと思ったのは、
トーマス・ハンフリーのギターと同じような
エレベーションネックです。
それによってトップもアーチドトップになっています。

バックもアーチバック、

これだけ凝った作りで15万円です。
中国で製作されているのでこんなに安く出来るのでしょう。

気になります。

御茶ノ水のラックギター・クロサワ楽器店 御茶ノ水Dr.Soundで販売しているようなので、
試し弾きできそうです。

晶ギターの事務所でも試し弾きできるみたいです。

どうなんでしょう?

佐藤剛さんというギター製作家
をまねしたとかしてないとか、一悶着あったみたいですが、

どうなんでしょう?

posted by シーグラス at 00:33| Comment(7) | ・FURCH日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

HANNABACHを買い間違えました

今日、先日注文したHANNABACHの弦が届きました。



早速YAMAHA CGX-171CCAの弦を外し、
指板をクリーニングしました。
レモンオイルをたっぷり含ませて指板をきれいにしつつ潤わせます。



準備が終わったところで、
HANNABACHを袋からだしてみると・・・

ん・・・

手触りが・・・

全部同じ?

良く見てみると全ての袋にEと書いてあります。
<(T◇T)> うぉぉぉぉぉ!!!

やってしまいました!
間違って1弦6本セットを買ってしまいました!
「(≧ロ≦) アイター・・・

AmazonでHANNABACHと検索すると、大体1500円なのですが、
一つだけ1200円のやつがあったので確認をよくしないで注文確定してしまったのです・・・

袋から出しちゃったから返品も出来ないし、
(TωT)ウルウル

また買いなおしました。
ちゃんと確認して、
冒頭に貼り付けてあるのがそうです、

連休中にYAMAHA CGX-171CCAで動画撮影する予定だったのですが、
商品が届くのは連休明けです。

いやー、年明け早々やってしまいました。



ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
アコースティック・ギターのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
posted by シーグラス at 21:42| Comment(0) | ・ギター調整 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

生姜湯

新年明けましておめでとうございます。
O(≧∇≦)O イエイ!!

私は新年早々、お腹に来る風邪をひいてしまい大変でした。
(TωT)ウルウル

なので今は毎日寝る前や仕事中冷えるときに生姜湯を飲んでいます。
あつあつの生姜湯を飲むと体が温まってよく眠れます。

ギターを弾く指先もよく動くような気がします。

ちなみに私が飲んでいるのは、改源のしょうが湯です。
新改源 しょうが湯 15g×6袋 (10入り)



他のメーカーの生姜湯もいくつか飲んでみたのですが、
改源のしょうが湯が美味しいし体も温まるみたいです。
(ノ^_^) ハイ!

60袋も入ってこのお値段は安いですね、1袋あたり40円弱です。
送料も無料ですし、Amazonはいいですね、

新年早々ギターとは関係ないネタでしたが、
今年はなんとか動画のアップしたいですね。

それでは本年もよろしくお願いします。



ブログランキングに参加しているので、よかったらクリックお願いします・
アコースティック・ギターのブログランキングがごらんいただけます。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
posted by シーグラス at 19:46| Comment(2) | ・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。